こんな方にオススメです。

 

  • バレエ教室で「骨盤立てて!」「骨盤がズレてる!」と指摘される…。
  • 骨盤を立てようとしても出っ尻(反り腰)かタックインしてしまう…。
  • 先生に位置を直されたときに、けっこう前重心になってる気がする…。
  • レッスン後はふくらはぎやアキレス腱がしんどい…。

 

これらは、骨盤の立て方がちょっとズレていることが原因で起こります。

 

本当はもっとできるはずなのに、骨盤が立たないせいでふくらはぎの負担が多かったり、足が支えられず指が丸まってしまったり…なんてことも^^;

 

「骨盤立てるのが大事ってわかっていても、じゃ、どうすればいいの?」

って思ったことがあるかもしれません。

 

実際、これを知ってるか知らないかで、足のケガの頻度が変わるので多くの人に知っていてほしいと思っています。

 

そこで、今回、骨盤を立てるためにどんなことをすればいいのか、メール講座+動画講座を無料でお届けすることにしました。

 

✅骨盤を立てるイメージの違い

✅骨盤を立てるために使っているところ

✅骨盤を立てる2つのアプローチ

 

についてお話します。

さらに…+でもう1つ

 

 

限定コンテンツ

をプレゼント

 

骨盤についている筋肉の種類と、どんな動きと関係あるのかについて解説した限定ビデオ講座をプレゼントします。

 

この無料メール講座に参加されるとすぐに見ることができますのでお楽しみに^^

 

 

これらの限定コンテンツを手にいれる方法は簡単です。

 

下のフォームに、あなたが普段使っているメールアドレスを入力して、ボタンをクリックするだけです。

※ メルマガの登録解除はいつでもワンクリックでできます。


※ ご登録いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。